« (22.2.23) 国債は償還されるのか | トップページ | (22.2.25) 3度目の敗戦 トヨタリコール問題 »

(22.2.24) 嵐の季節

22213_008

 毎年この時期になると嵐が吹き荒れる。嵐といっても自然の嵐ではなく人災のことだ。

 卒業期が近づくと中学生が暴れだす。暴力沙汰を起こすのではないがやたらと器物を破壊する。
私はほぼ毎日のように四季の道の清掃活動をしているので、細かな変化がすぐ分かるのだ。
受け持ち地区を毎日巡回しているパトロール警官と同じだ。

 今回破壊された器物等の内容は以下の通り。

① 秋も道公園近くの雨水用のコンクリート製のマンホールのふた。これは前からかけてはいたが今回完全に壊されて中に落ちている。
22213_035_2 

(すでに緑土木事務所に連絡済)

② 金澤小学校近くの通称ガタガタ道の鎖用ポール。これは鋳物でできており、少し力を加えると根元から折れてしまう。従来からしばしば倒されて、その後は根元をボルトでとめるように補修している。
22213_037

③ 京成おゆみ野駅に下る坂道の30cm程度の低い街路灯。これは過去に何回も壊されて今残っているのはかろうじて生き延びた街路灯。
22213_007

④ そばら公園のあずま屋で夜毎に行われる宴会(ここのゴミは私が毎日片付けている。時々コンドームも落ちている)

⑤ バイクの破壊(のりくら公園)

22213_008
(警察の方で処理した)

 私は毎年のことでさして驚かなくなったが、こう毎回器物を破壊される市としてはたまったものではないだろう。
実際は四季の道緑土木事務所が管理しているが、犯人を特定して補償させない限り器物破壊がやむことはなさそうだ。

 隣のちはら台ではかづさの道監視カメラを設置しているので、器物の破壊がほとんど起こっていない。そのためかずさの道は当初の美しさを保っている。

注)私はちはら台走友会のメンバーでかずさの道をトレーニングコースにしているので比較してみると良く分かる。

 四季の道も駅周辺の自転車置き場には監視カメラが設置されたが、常に問題が起こる場所(ガタガタ道、おゆみ野駅に下る坂道、そばら公園)には監視カメラの設置をしてほしいものだとつくづく思っている。

注)なお、今回破壊されたガタガタ道と京成おゆみ野駅近くの街路灯については緑土木事務所に連絡しておきました。

 

|

« (22.2.23) 国債は償還されるのか | トップページ | (22.2.25) 3度目の敗戦 トヨタリコール問題 »

ボランティア クリーンクラブ」カテゴリの記事

コメント

こんな記事見つけました! なんとなく良いですね!

http://ameblo.jp/usabanashi/entry-10708929537.html

(山崎)Tさんが送ってくれた情報はこの記事とは直接関係ありませんが、公園好きの人が手作りの公園を作っている記事です。ほのぼの公園というところでしょうか。

投稿: T | 2010年11月17日 (水) 17時03分

鎌取駅から区役所への途中にある、ゆみーるの西南角の旧エレベータわきの階段の壁に、カメラ監視の大きな掲示が出てます。これを見ると消極的というのもちょっと違うのかな、とも思えてきます。

裏情報の信憑性はここでは触れませんが、むしろ裏情報を書かれてしまう口実を作らせてしまう事になる役所や、議会の姿勢にも注視が必要でしょうか。役所の人も税で雇われてます。

単純に言えば、役所が、不当な働きかけを毅然として拒絶し、手加減なく通報することを宣言していれば、そもそも裏情報のような事は起こりえない、ということになるのでは。

投稿: 横田 | 2010年2月27日 (土) 21時58分

他にも確認するところとして、
・破損された設備に関わる人物、業者。
市の方でも有力者らによる圧力の対処策を練っているようですが、もう一歩
・「犯罪率が減少しない地域に長く張りいている担当の有無」。
役所では、地域との癒着を防ぐ名目で、担当を定期的に異動する仕組みだそうなので、この点でも入れ替えを要求する根拠になるかもしれません。
これは諸刃の剣で、諸問題の引き継ぎがきちんと行われない事や、地域の問題をまるで把握せず、現場も確認せず書面だけで済ましてしまう、という点もあります。ここは地域の人がしつこく口をすっぱくして説明を続けるしかないようです。役所内での書面の保持期間が決められているかもしれないので、web でも開示しておくしかないようですねえ。(これは山崎さんの当blogが果たしていると言えます)

投稿: 横田 | 2010年2月26日 (金) 01時27分

3月6日(土)午後1時から泉谷中体育館のワックス掛けなど美化活動を行います。おやじの会主催です。保護者、先生、生徒、そして地域のみなさん、きれいな環境から卒業生を送り出しましょう。ご協力ください。他のおゆみ野の小中学校でも同様の予定があればお知らせください。みんなで駆け付け支援しましょう。防犯カメラの設置を支持します。私も繰り返し千葉市に設置を要求します。公共施設の破壊は犯罪です。不正がまかり通る状況は異常です。私は許しません。訴え続けます。犯人とその家族は罪を認め、損害賠償を行うべきです。

投稿: TADA | 2010年2月25日 (木) 22時01分

防犯カメラの設置が困ったことになる人物、つまり犯行少年らの保護者たちが政治家を通じ市側へ不当に働きかけています。
もうずっと続くおゆみ野の裏常識です。

投稿: B | 2010年2月25日 (木) 14時28分

毎日、ボランティアご苦労様です。
私も、散歩だてらに細々とゴミ拾いや通報をしています。
先日、工事中の第三中学校のよう壁に早速ペンキ落書きがあったので通報しました。

書き方などからすると、泉谷周辺での落書きと非常に類似しています。
ご指摘のように破壊行為が学校の休み時期と連動していることからも、警察や自治体が本気になれば、犯人特定は容易なはずですと、意見したこともありましたが、あまり
やる気がないようです、警察や自治体には。

ちはら台のカメラ効果は相当に大きいようですね。
見習うところも多いようですが、千葉市は設置しないと言っていました。
コストパフォーマンスで見ても設置した方がやすいかも、と思いますがね。

どっちにしても、積極的に何かをするという動きはどこにもないようです。
個人ボランティアにはつらい、今日この頃です。

(山崎) 市のいくら壊されても平気だという態度はとても不思議です。おそらく壊されても所詮は税金(あるいは公債)で作っているのだからどうでもいいということではないでしょうか。
警察はできるだけ防犯カメラを設置するように要望しているのですが、市は乗り気でないのです。

投稿: A | 2010年2月24日 (水) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (22.2.23) 国債は償還されるのか | トップページ | (22.2.25) 3度目の敗戦 トヨタリコール問題 »