« (21.11.5) 雪の米沢街道 雪中行軍75km | トップページ | (21.11.7) 反米主義者岡田外相を交渉相手からはずせ  アメリカの戦略 »

(21.11.6) モンブラン山岳マラソン NHK ワンダー・ワンダー

003
 NHKが放送したワンダー・ワンダーと言う番組を見て、世の中には実に魅力的なマラソン競技があるものだと思ってしまった。モンブラン山群のトレイルコースで、フランス・イタリア・スイスを駆け抜け、再びフランスのシャモニーに戻ってくるレースで、正式名をウルトラトレイル・デュ・モンブランという。

 走行距離は166km制限時間は46時間2500m級の峠を7回も越え、登る距離は富士山の2.5倍だというから、2日間かけて富士登山競争2.5回するようなものだ。
毎年8月の末に開催されて、今回で7回目になる大会だそうだ。

 この競技に参加した選手数は世界各国から2300人というから、日本で行われるウルトラマラソンの参加数とほぼ同じ位だ。
最高年齢は70歳シュバイツアーさんという方だったが、みごと227位でゴールしていた。

005
 
 日本からは山岳レースのエース鏑木毅かぶらぎ つよし)さんが参加していた。鏑木さんは前回の第6回レースで4位に入賞していたが、今回はさらに上位入賞を狙っての参加だった。
結果的には3位で、22時間44分で走りきっていた。
上位選手は一日以内で走りきってしまうが、ほとんどの選手は2日間を目いっぱい使って完走を狙っている。

 私もこの種の競技には何回か出たことがあるが、日本の山岳レースとしては東京の五日市で行われている日本山岳耐久レースが有名で、この競技は約73kmの奥多摩の山を24時間で走りきるものだ。
それに比較してもモンブラン山岳マラソン2倍以上の距離があり、また2500m級の峠を7回越えなければならないのだから、高低差は半端ではない。

日本山岳耐久レースを2倍以上きつくしたレースか!!いや、高低差を考えれば3倍というところかな・・・・・・

 また約2日かけて行うレースとしては、日本では萩往還250km川の道270kmがあるが、こちらは山を1回越えればいいのだから身体に対するダメージはとても想像できない。

 鏑木さんも「足が石膏になる」といっていたが、きっとそうだろう。
完走した最高齢のシュバイツアーさんは「私たち人間は精神があるから完走できるのです。動物だったらきっと止めてしまうでしょう」といっていたが、確かにこの競技は「精神力」で走っているようなものだ。

014
 このような2日間かけて行う競技でもっとも重要なことは絶対に寝ないことで、寝ないで身体を動かし続けていれば必ずゴールができる。
完走するには平均時速は4.6kmでいいのだから歩きを少し早くした程度だ。

 だから平地と下りをかけて、登りを歩いていても大丈夫なのだが、実際は食事をしたり、マッサージをしたり、道を間違えたり、あるいは睡眠をとったりすると瞬く間に時間がなくなってしまう。
このモンブラン山岳マラソンの完走率は60%だというから4割の人がリタイアしている訳だ。

027
 
 しかしこの番組で放送してた、峠から見たモンブラン山群の美しさはたとえようもなかった。
私もこうした景色を走りながら眺めたいものだ」つくずくそう思った。

 私は十分年をとり、ウルトラマラソンはもう引退することにしていたのだが、消えかかっていた情熱に火がつきそうだ。
人生の最後の記念にモンブランの周りを走ってみようか・・・・・
かみさんは許してくれそうもないが、来年を目指してトレーニングをそっとはじめることにした。

 

 

 

|

« (21.11.5) 雪の米沢街道 雪中行軍75km | トップページ | (21.11.7) 反米主義者岡田外相を交渉相手からはずせ  アメリカの戦略 »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
山岳マラソンで検索していたら”モンブラン”という文字でこちらにたどり着きました。
私は56ですが、あのモンブランの景色を見ながら走れるなんて最高ですよね。
参加することは夢のようなことですが、夢の実現のために日本のレースでポイントを獲得して、
還暦を迎えるまでには出れたらと思います。
そのためには、トレーニングはもちろんですが、私の場合は語学も勉強しないと。
それにしても山崎さんのパワーには脱帽です。

(山崎)このブログを書いたときには参加資格として日本の国内レース(ハセツネ、ウルトラ御岳等)での出場経験が必要だと言うことを知りませんでした。
私はハセツネには3回出たことがあるのですが、かなり前なので、今年ウルトラ御岳100kmに参加して、完全な参加資格を取得することにしようと思っています。
モンブランは来年になってしまいました。


投稿: | 2010年6月 5日 (土) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (21.11.5) 雪の米沢街道 雪中行軍75km | トップページ | (21.11.7) 反米主義者岡田外相を交渉相手からはずせ  アメリカの戦略 »