« (21.9.25) You Tubeにようやく画面を貼り付けた | トップページ | (21.9.27) タムさんのサンチャゴ巡礼記 »

(21.9.26) 体調不良と我が家の器具

006_2

 このところの体調の悪さについてはしばしばブログに掲載してきた。まったく三寒四温みたいな体調で、少しよくなったかと思うとたちまちのうちに悪くなる。
のどの奥が常時痛くて、少し寒いと寒気がする。

 「とうとう私も寿命が来たか」と思っていたら、我が家のあらゆる器具に不具合が発生し始めた。
人の心と器具の間には何か相関関係が有るのだろうか?

 二階のトイレの水洗から水漏れが発生したのは、数日前だ。最初は自分がお漏らししたのではないかと思って愕然とした。
こんなにもらしても気づかないのでは、認知症が始まったのに違いない

 よく見るとシャワー部分をコントロールするところから水漏れがしていた。当初はたいしたことが無かったが、だんだんと水漏れが激しくなり、一日でバケツいっぱいたまるようになった。
「まずい、INAXに連絡して修理してもらおう

 ところが修理担当者はこのところの連休あけで大忙しらしくなかなかつかまらない。ようやく連絡がついたのだが、修理に行くのに時間がかかるので、とりあえず元栓を締めて置くように指導された。
元栓の締め方を担当者に聞いて、ようやく水漏れを防ぐ方法を知った。

003_2

 水洗だけかと思っていたらガスコンロが動かなくなった。焚口が3つあるのだが、そのうちの2つがまったく動かない。
かみさんに「大多喜ガスに連絡をとったら」と言ったのだが、「そのうちに直るのよ、前もそうだったから」という。

 実際今日になって、火がつかなかった焚口の一つが復活した。なんとも不思議な現象だ。
不思議と言えば、パソコンのローマ字入力が何もしないのにかな入力になる現象はいっこうに改善されない、

 一度システムを落として再立ち上げをすると直るのだが、そのたびに落とさなければならないのはなんとも煩わしい。
いったいどうなってしまったんだ」愚痴がでる。

 体調が悪いとこうした器具の一つ一つの不具合が身体に障る。
普段なんと言うことも無く順調に生活しているときは感じなかったが、日々平穏がいかに大事なことかと言うことがしみじみ分かった。

注)今日のビデオは四季の道でよく会うサーカスわんちゃんを写してみました。編集ソフトをまだインストールしていないので、生のままのビデオですが、今後レベルを上げていくこととします(私の変な声が入ってしまっていますが、今回は勘弁してしてください)。

http://www.youtube.com/watch?v=ctNFUx7_aKk

 

 

|

« (21.9.25) You Tubeにようやく画面を貼り付けた | トップページ | (21.9.27) タムさんのサンチャゴ巡礼記 »

個人生活 家庭」カテゴリの記事

コメント

今日もつられて見ちゃいました。
ほんと、笑い声が聞こえて驚きましたが、お元気そうで安心しました。
不調が時々襲うとありますが、甲状腺のチェックはしましたか?
もしかしたらと思いましたので。

(山崎)甲状腺のチェックとは気がつきませんでした。不調が続けば医者に行って見てもらいます。

投稿: ジェーン・エア | 2009年9月26日 (土) 18時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (21.9.25) You Tubeにようやく画面を貼り付けた | トップページ | (21.9.27) タムさんのサンチャゴ巡礼記 »