« (21.3.20) 強欲資本主義とオバマ大統領の戦い | トップページ | (21.3.22) おゆみ野クリーンクラブのユニフォーム »

(21.3.21) 会議について

21318_005_2

 正直な話をすると私は会議ほど嫌いなものはない。現役の頃にはしばしば長時間の会議が開催されることがあったが、まじめに参加できるのは最初の1時間ぐらいで、あとは仕方がないので頭のシミュレーションをして遊んでいた。

 頭のシミュレーションとは過去の経験を思い出して回想をするのだが、最もよくやったのは登山シュミレーションで、過去の厳しい山登りのときの岸壁なんかを思い出すのである。そしてその岸壁の新しいルートを見つけたりして遊ぶのだ。

 最も完全にその境地に入ってしまうと、急に質問が飛んできたりするとピンチになるので、眠りであれば完全に寝込むのではなくウトウトしているような状態に保っておく。

 こうして長い会議を我慢してきたのだが、定年退職してこの会議から解放されたときは本当にほっとしたものだ。
やれやれ、これで会議の苦痛から逃れられる

 ところが信じられないことに最近頻繁に地域の会議に参加させられることが多くなった。こうした会議はビジネスの会議とは違って、参加者全員が納得いくまで時間を気にせず了解を得ようという種類の会議が多い。
地域の会議は参加者は基本平等なのでそうした取り組み方をするのだろう。

 私などは大抵の課題に対しすぐに了解してしまうのだが、中にはなかなか了解せず、かといって反対しているわけでもなく、何か自分を納得させるために十分時間を使う人がいる。

 こうなるとしばしば会議が長引き何時終わるか分からなくなってくる。
早く終えてくれ。JOGもできないし、ブログも書けないじゃないか
だんだんとイライラしてきて、目の前にお菓子などあろうものなら、精神安定剤の代わりに無茶食いするので、長時間の会議が終わるたびに胃がおかしくなって下痢模様になる。

 最近はないが、現役の頃の会議だとその後に宴会になることが良くあった。そうなると完全にピンチで、私自身酒がまったく飲めないのと、その席が非常に危険だからだ。
会議ではほとんど発言しなかったような人が急に饒舌になって、「山崎さん、あんたの言うことは分かるが、それは違うよ」なんて長々としゃべり始める。

 相手は酒が十分入ってご機嫌でしゃべっているのだが、こちらはしらふなので腹立たしいことこの上ない。
そんなことは会議の席で言ってくれ」と思うが大人気ないので黙っていると、再び胃が痛んでくる。

 さすがに地域の会議ではこうした酒の席がないのでやれやれと思っていたら、場所によりけりだということが分かった。

 私の娘の嫁ぎ先は農村地帯なのだが、そこの義父から実に興味深い会議の話を聞いた。
ここでは会議は何時終わるか分からないんだ。みんなで朝から酒を飲んでいて、その間は世間話なんかしている。そもそも全員がなかなか集まらない。
全員集まるまでそうして時間を潰しているんだ。
夕方近くになってようやくみんなが集まった頃には、みんなヘベレケになっている。

頃合を見計らって責任者のような人が『こうすべい』というんだ。そうすると全員が『うんだ』といって会議は終わるんだ

 なるほど、会議と酒には深い関係が有ったんだと、民俗学的な深淵を見た思いになった。

本文とは関係有りませんが、四季の道に花が美しく咲き始めましたので、写真に撮っておきました。
http://picasaweb.google.co.jp/yamazakijirou/21318?authkey=Gv1sRgCN_evcWij63SWg#

 

 

 

|

« (21.3.20) 強欲資本主義とオバマ大統領の戦い | トップページ | (21.3.22) おゆみ野クリーンクラブのユニフォーム »

評論」カテゴリの記事

コメント

21日夜の個人演説を聞いてきました。応援に駆けつけた各派の市議4名(うち1名は前職)の話を聞いてみると、市議会でこのような話し振りで答弁するんだなあ、と納得。
大物ゲストの話の後、大物ゲストが連れてきた若いギタリストの弾き語りに手拍子で答えて、それから国会議員。
こちらも国会のそうそうたる面々に伍するのも納得する話し振り。
ようやく到着した、候補は少しのどがつぶれてたものの、着席・立席のたびに丁寧に椅子を出し入れする几帳面ぶり。
さすが、参考人招致にも堂々と答弁したものだと思わせるしっかりした話し振りでした。
だもんだからか、子供からおじいさん、おばあさんと多様な構成の、ほんとに近所住まいという聴衆はしっかり話を聞いておられてました。

投稿: 横田 | 2009年3月22日 (日) 12時35分

おばちゃん・・・いえ、おかあちゃん達は「井戸端会議」をします。天気・気分・メンバー・おやつによって話は迷走し、解散後、今日の結論は何だったんじゃろ???は毎度おなじみ♪。顔合わせれば、それでグー!!の世界なのかもしれませんね。

投稿: 母ちゃんマン | 2009年3月21日 (土) 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (21.3.20) 強欲資本主義とオバマ大統領の戦い | トップページ | (21.3.22) おゆみ野クリーンクラブのユニフォーム »