« (20.12.7) タイの政局は不思議の国のアリス | トップページ | (20.12.9) 原油価格はさらに低下しそうだ »

(20.12.8) 長柄町一周駅伝に参加した

20127_019
トップの東金商業Aチーム

 久しぶりに楽しいRUNが出来た。長柄町一周駅伝に始めて参加したのだ。私が所属しているちはら台走友会ではほぼ毎年のようにこの駅伝に参加しているのだが、昨年は軽い肉離れをわずらっていたので、サポート要員でしか参加しなかった。

 全体で69チームの参加があり、ちはら台走友会ではAとBの2チームで出場した。Aチームがエース級であり、Bチームはその他である。ありがたいことに私もBチームのメンバーに入れてくれた。

 この駅伝は長柄町一周約27km6人でリレーするのだが、一人当たりの走る距離は5km弱である。私も3区約5kmを走ることになった。
この駅伝のコースはアップダウンが激しく、特に2区と4区心臓破りの坂が続く。
3区は相対的に平坦だったが、それでも相応のアップダウンがあった。

 走友会Aチームの第一走者は、元富士通の実業団選手で、フルマラソンを2時間13分台で走ったことのある実力者のOさんである。
素晴らしいスピードで走り、トップの成績で第二走者にタスキを渡してくれた。後は後続のランナーが懸命に順位を守ろうとしたが、高校生チーム3、中学生チーム1、一般チーム1に抜かされ、総合で6位部門別では2位の成績だった。
この成績は最近のちはら台走友会の成績としたら特出に値する。

 私が所属したBチームはちょうど真ん中あたりの総合で36位だった。私自身はこのところスピード練習を全くしていなかったのでどうなるかとおもったが、区間35位の成績だったので思いのほか健闘したほうだ。

 最初は腰痛が出るのではないかとおっかなびっくりでアップをしていたが、走り出すとすっかり腰のことを忘れてしまうのがとてもいい。
フルマラソン以上だとやはり腰に対する負担が大きくなるが、5km程度だとほとんど負担がないらしいことが分かった。
それにタスキをつながなければならない責任感で走るので思いのほかスピードが出る。
なんだ、走ればかなりのスピードが出るじゃないか」自分でも驚きだ。

 この日はほぼ快晴気温は10度程度とベストコンデッションだった。長柄町は千葉県のほぼ中央に位置する山あいの町であり、とても素晴らしい環境の町だ。
こんな素晴らしいところを駅伝の走者として走れたのは、本当に幸せと言うほかない。

 なお、会長のYさんがグループメールで喜びの声を記載しているので、あわせて紹介したい。

長年の宿願であった表彰台を、見事、準優勝で飾れました!!
1区Oさんが区間賞の力走。
私が受けて急坂をヒーヒー登り、先導の白バイを必死で追っかけ、
高校生たちに抜かれても食らい付き、5位でMさんにタッチ。

ゴール前でハラハラしながら待つことしばし、Tさんの姿がはっきりわかったときは歓喜の雄たけびを上げていました!
ゴール! 町外一般準優勝です!! 総合でも6位! すばらしい!

・・これまで長い道のりでした。
あきらめず、長く希望をもって走ってると報われるものですね。
これでまた、ちはら台走友会にすばらしい歴史が刻まれました。
懸命に走っていただいたみなさん、本当にありがとうございました。

雲ひとつない快晴の下、Bチームの6名も気持ちよく懸命に走られたと思います。
みなさん、お疲れ様でした。
いやあ、駅伝ってほんとに、いいですね^^




長柄町一周駅伝の写真を掲載します。
http://picasaweb.google.co.jp/yamazakijirou/20127?authkey=kSb8RNO_hx8#


 

 

 

 

|

« (20.12.7) タイの政局は不思議の国のアリス | トップページ | (20.12.9) 原油価格はさらに低下しそうだ »

マラソン ちはら台走友会」カテゴリの記事

コメント

クリーンクラブベビーカー会員のAです。(小さいAとも呼ばれてます)
クリーンクラブの皆さんとはなかなかお会いできずにいますが、子どもと遊びながら地味に活動しております

走友会のOさんが、私の友人のご主人様だということが判明しましてなんだか嬉しくてメールしてしまいました。
14日、ぷらっとの後、春の道公園に見学に行ってみようと思っています。

(山崎)Aさんの知り合いだったとは知りませんでした。是非おこしください。

投稿: むらおさ | 2008年12月11日 (木) 20時05分

グループメールの案内が届きました。ご登録ありがとうございました。
人前で話すのは苦手ですが、走り方モデル(話さない?)ならばできそうです。12月14日はお伺いします。

(山崎)ありがとうございます。きっと子供達が喜ぶと思います。

投稿: ドームH | 2008年12月 9日 (火) 19時32分

第一走者のOです。本文に登場させていただき、光栄です。
ブログ拝見させていただきました。四季の道でも駅伝が計画されているのですね。交通整理係の人数足りなければ喜んでお手伝いします。

(山崎) Oさん、ありがとうございます。さっそく交通整理係に登録させていただきます。メールアドレスをグループメールに登録しますので、四季の道駅伝の情報が分かるようになるはずです。
なお、12月14日は春の道公園で第2回目の走り方教室を午後1時からします。お時間があればいらしてください。
走り方のモデルはOさんがしていただければ、最高です。

投稿: ドームH | 2008年12月 8日 (月) 21時56分

今朝の千葉日報に長柄町一周駅伝大会の記事がありました。ちはら台走友会のお名前もありメンバーの方のインタビューも載っていました。記事を見つけブログを開いて直ぐにコメントさせていただきました。おめでとうございます!

(山崎)このインタビューを受けた時に、私も側にいましたので話の内容は聞いていました。千葉日報は千葉県内の行事についてはよくフォローする新聞社だなと感心しました。

投稿: かぐや姫 | 2008年12月 8日 (月) 12時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (20.12.7) タイの政局は不思議の国のアリス | トップページ | (20.12.9) 原油価格はさらに低下しそうだ »