« (20.10.7) 世界恐慌前夜 金融危機から実体経済の危機へ | トップページ | (20.10.9) 上期のパソコン授業が終わった。 »

(20.10.8) 10万件アクセス記念日

20107_001  私のブログのアクセスが10万件に達した。信じられないような数だ。当初はおゆみ野周辺の清掃活動を中心に記載したいたってローカルなブログだったが、いつの間にか多くの人から見てもらえるようになって来た。
今日は嬉しくなって10万件アクセス記念記事を書いている。

 最近4ヶ月間1日平均アクセス数278件アクセス者169人である。アクセス者よりアクセス数が多いのは一人で数件の記事を見ることがあるからで、平均で1.6件の記事を読んでいることになる。

 最も最近は日によって増減が激しく、興味の対象になる記事が掲載されるといっぺんに読者が増え、そうでないと急激に読者が少なくなる。
この原因は私のブログの固定的読者は約50名で、それ以外の読者は何らかのキーワード検索で私のブログに到達しているからだ。

 最近の人気の記事はアメリカ経済(金融危機)であり、読者の関心が今どこにあるか分かる。過去最高は「ピクシーは日本が好きなのだ」(リンクが張ってあります)という記事を掲載した時であり、1日のアクセス数610件、アクセス者476人だった。
これには自分でもびっくりしてしまったが、名古屋グランパスの熱狂的なファンが大挙して読んでくれたのだろうと思っている。

 私はほぼ2年に渡ってほとんど毎日欠かさずブログを記載してきたので記事数は647件になっている。
よく毎日毎日書いたものだ」自分でも感心している。こんなに多くの文章を書いたのは学生の時も、サラリーマンだった時もない。
引退してからが、最高の文章家か!!」笑ってしまった。

 ブログを長く記載してきたおかげで、どうしたらブログを読んでもらえるかがよく分かるようになった。これからブログを作成したいと思われている人のためにノウハウを公開しよう。

 ポイントを記載すると以下のとおりである

① 毎日更新して記事数を増やす(量は絶対に必要だ
② 検索しやすいように出来るだけ名詞を入れる(
ほとんどの人が名詞で検索をかける

③ 読みやすい記載に心がける(
難しい書き方はそれだけで読者は敬遠する
④ その時の読者の関心にあわせる(
時限性があって、たとえば今頃北京オリンピックのことを書いても誰も読まない

⑤ 自分のスタンスを明確に打ち出す(
単なる紹介記事は新聞やテレビを見れば十分
⑥ ジャンルを絞る(
私の場合は何でも書いてしまうので、少し問題

⑦ ユーモアのセンスが必要(
硬く真剣な文章は読者を疲れさせる
⑧ 間違いは仕方ないが嘘は書かない(
嘘を書くと、そのうちつじつまが合わなくなってくる

⑨ コメントには出来るだけ誠実に答える(
本当はとても回答がしづらいコメントもある
⑩ 読者と論争をしない(
論争を始めると品が悪くなるので止めたほうがよい

⑪ 写真や、オーディオや、絵等その他のメディアを使用して、画面を楽しくする(
文章だけではせっかくのマルチメディアが泣く
⑫ 読みやすいレイアウトに心がける(
べったりと文字だけを書く人がいるが、そうした記事は内容がよくても誰も読まない

⑬ 高圧的な記事は書かない(
読む人がいやになる
⑭ このブログだけのオリジナリティーを追求する(
他に記事がないので必ず検索に訪れるようになる

 だいたい以上がポイントだが、独自の見方で、やさしく、楽しく、読みやすく記事を記載すればよいことが分かる

 ブログを立ち上げようとしている人にいささかでも役にたったろうか?

 

|

« (20.10.7) 世界恐慌前夜 金融危機から実体経済の危機へ | トップページ | (20.10.9) 上期のパソコン授業が終わった。 »

ブログ」カテゴリの記事

コメント

ブログのアクセスが10万件に到達したとのこと、おめでとうございます。
ともかく毎日欠かさずに、よく話題を提供してきたものだと感心しながら、拝見させてもらっております。
(私などは日記にすら、書くことに事欠く有様です。)
地域の身近な話題だけでなく、世の中の動きに注意をはらい的確なコメントをするのはなかなか凡人には出来ないことです。
これからも、名文にいっそう磨きをかけられることを、期待しております。

(山崎)舞い上がってしまいそうなコメントをいただいて恐縮しております。気力がモリモリわいてくるようなコメント、ありがとうございます。

投稿: おゆみ野三郎 | 2008年10月 8日 (水) 21時51分

毎日楽しく拝見させてもらっています。毎回の更新は大変と思いますが、これからもがんばってください.

(山崎) ありがとう。激励されるととても嬉しいです。

投稿: すず | 2008年10月 8日 (水) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (20.10.7) 世界恐慌前夜 金融危機から実体経済の危機へ | トップページ | (20.10.9) 上期のパソコン授業が終わった。 »