« (20.5.26) カンガルーを絶滅の危機から救おう | トップページ | (20.5.28) 悪いのは白鵬か »

(20.5.27) おゆみ野の街の散策をしませんか

おゆみ野四季の道」のテーマソング。以下のファイルをダウンロードすると曲が始まります。
 「pianotokurarinetto.mid」をダウンロード



 おゆみ野の森インストラクターをしている齋藤さんから、おゆみ野の街を散策し、この街のあり方について自由に語ろうと言う提案を受けた。
できれば多くの人に参加してもらって、お話を聞ければいいですね

 散歩しながら語り合うのがポイントで、ちょうど古代ギリシャで、ソクラテスとその弟子が歩きながら問答をしていたが、そんなイメージだ。

 齋藤さんは稲毛浜にある花の美術館元館長だから、非常に植物について詳しい。植物のスペシャリストだ。
私はこのおゆみ野の街のレポーターだから、この街の出来事には詳しい。特にこの街の遊歩道公園の現状について毎日チェックしている。

 そこに色々な方も参加してもらって、散策しながら雑談をしようとの提案だ。参加は自由で、発言も経験談も自由にしてもらう。

日程は以下のとおり

① 日程  6月1日
② 時間  午前9時半から12時まで
③ 集合場所  鎌取駅改札口(ここに齋藤さんと私がいます)
④ 散策コース

・鎌取駅周辺  ここでどのような清掃活動が行なわれているかの確認をする。

・四季の道(夏の道) ここでケヤキ並木の剪定がされたがその後の経緯について確認する。

・泉谷公園  森および菖蒲園の散策  植生について齋藤さんのレクチャーあり

・泉谷公園 川沿いの道  あずまやや水車小屋が放火や破壊されたが、その後の経緯について確認

・苅田郷  時間があればここまで足をのばす。時間がなくなれば学園前駅で解散。

⑤ 雨の場合は取りやめ(別途日にちを設定する)

ところで山崎さん、うまく人が集まるだろうか。佐倉市の草笛の丘で、同じような企画をしたのだが、今のところ申し込みはゼロだそうだ

そうですね。このような企画は難しいから、もしかしたら齋藤さんと私の二人しか参加しないかもしれませんね。その時は二人で散策しましょう。いい機会だからこの街のよい所とそうでないところをすべて案内してあげますよ

本当は多くの人に集まってもらいたいけれど、二人になってもがっかりせずに散策しますか

本当の気持ち) できるだけ多くの方が来て頂くのを歓迎します
ラストリゾート) たった二人でも実施する。


なお、事前にこのブログのコメント欄か通信欄を使って、参加の希望をいただけると幸いです。

 

   

|

« (20.5.26) カンガルーを絶滅の危機から救おう | トップページ | (20.5.28) 悪いのは白鵬か »

個人生活 散策」カテゴリの記事

コメント

待ってました!!の企画をありがとうございます。是非とも参加させて下さい。ただ、31日に運動会がある予定ですが、今のところ傘マーク・・・順延になると・・・残念です。

(山崎)ご参加、ありがとうございます。

投稿: 母ちゃんマン | 2008年5月27日 (火) 12時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (20.5.26) カンガルーを絶滅の危機から救おう | トップページ | (20.5.28) 悪いのは白鵬か »