« (20.5.12)胡錦濤国家主席の訪日は大成功だ | トップページ | (20.5.14)マラソンシューズはアシックス »

(20.5.13) イオンおゆみ野SCは交通渋滞を引き起こすだろうか

 最初にイオンおゆみ野SC周辺の交通路のイメージを得るために、写真の確認をお願いします。
http://picasaweb.google.co.jp/yamazakijirou/20511?authkey=bybHdvowrjw

 
 この5月末日に、イオンおゆみ野SCが開業されるという。すでに建物の建設は外側から見ると完了しており、駐車場も綺麗に整備された。
おそらく最後の内装をしている段階と思われるが、準備万端ととのってきたと言う感じだ。

 通常ショッピングセンター(SC)が開業されると、交通渋滞の問題がかまびすしくなり、特にまわりに住宅街があったり、従来より混雑している道路に面したりしていた場合は、住民運動に発展しかねない。

 実際あちこちでそのような例があり、三井不動産が入間市に開業したSCでは、国道16号線が慢性的に渋滞して、住民の顰蹙(ひんしゅく)を買っていると言う。
 日立市の鮎川町にできた鮎川SCでも同じ様な問題が発生して、周辺住民が交差点の改良や、道路の拡張を行政に求めているのだそうだ。

 さて、イオンおゆみ野SCでは、同様の交通渋滞問題が起こるだろうか。
先日(12日)、ここのパーキングエリアへのアクセス状況を見てきたが、開業当初を除けば基本的には問題はなさそうだった

 一番大きな理由は周辺に住宅が少ないことで、原っぱの中にポツンとSCがあるような感じだ。
また、交通のアクセスは非常によい。パーキングは都合4箇所あるのだが、2箇所は鎌取からちはら台駅方面に行く4車線の道路に面しており、交通量はそこそこあるが、ちはら台unimo(おなじくこの道路に面している)の例から見て、問題は起こりそうにない。

 後の2箇所は通常自動車があまり通らない広い2車線の道路に面しており、ここも問題がなさそうだった。

 前にも記したが、ここは6万人程度の人口規模のところに4つの大型SCができることになり、交通渋滞より集客に悩むほうが実態だろう。

 だが、しかしこれは絶対に問題になりそうな箇所が1箇所ある。
四季の道(冬の道)を横切る自動車道が1箇所あるのだが、ここは金沢小学校の生徒の通学路になっている。

 従来から朝の通学時間帯と自動車の通勤時間帯が重なっているらしく、自動車の通行量が多くなっていた。
毎朝、金沢小学校の関係者交通整理に当たっているが、ここはSCができると、間違いなく渋滞が発生しそうだ。
おゆみ野の住宅街からSCに行く近道だからだ。

 従来から問題があったため金沢小学校の教頭先生が交通量調査をしたり、市民ネット福谷議員現地調査をしていたが、現状は従来のままだ。
地区の利便性と小学生の安全性について、意見の集約がままならないらしい

 見ていると遊歩道を横切る道路には、スピードを落とすための道路面のでっぱりなどがあって、必然的に速度は落ちるのだが、時に無理やり速度を上げて通過する自動車もある

 SCが開業して、ここが便利な短縮路となると、やはり子供達の安全性と住民の利便性との間で問題が発生しそうだ。

 私の提案は、「児童が通学と帰宅をする時間帯は通行禁止にすること」で、実際渋滞すれば通ることもままならなくなるのだから、通行禁止にしても問題はなさそうだ。
いくら待っても通れないんじゃ、開かずの通勤路じゃないか」了承してくれるのではなかろうか。

 私は直接の利害関係者ではないが、金沢小学校地区自治会、および警察署の3者で、適切な対応を取る事を願っている。

 

 

 

 

 

|

« (20.5.12)胡錦濤国家主席の訪日は大成功だ | トップページ | (20.5.14)マラソンシューズはアシックス »

評論 地域 イオンおゆみ野SC」カテゴリの記事

コメント

鎌取方面からunimoに向かう2車線は、左イオン/右ローソンの交差点の信号を超えると1車線に絞られるのです。
次の信号の右折専用の右レーンと区分けするためです。
したがい、イオン/ローソン交差点で渋滞が起こると予想しますが、いかに??

(山崎)いつも自転車にしか乗らないので、1車線になることを知りませんでした。先日この場所に行ったときに歩道側を削って道幅を拡張していましたが、なぜそのようなことをしているのか理由が分かりませんでした。Y会長の指摘で始めて1車線対策だと言うことが分かりました。
渋滞が起こらないといったらいいすぎですが、対策は採っているようです。

投稿: 走友会Y会長 | 2008年5月13日 (火) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (20.5.12)胡錦濤国家主席の訪日は大成功だ | トップページ | (20.5.14)マラソンシューズはアシックス »