« (20.3.1)さあ、がんばろう | トップページ | (20.3.3)電話 »

(20.3.2)金沢小学校に招待された

おゆみ野四季の道」のテーマソング。以下のファイルをダウンロードすると曲が始まります。
 「pianotokurarinetto.mid」をダウンロード



 今日(29日)は金沢(かねざわ)小学校の「6年生を送る会」が開催された。
私は金沢小学校パソコンインストラクターに登録されており、また教頭先生とはじっこんの仲であったので、小学校から招待を受けた。

 場所は金沢小学校アリーナだと言う。アリーナと聞いて最初どこだか分からなかったが、体育館だと気がついた。最近はどこでも体育館をアリーナと言うらしい。

 せっかくの招待だから出かけてみることにした。幸い私は定年退職者で時間が自由の身だ。
娘や息子が小学校を卒業したのは20年以上も前だから、久しぶりの小学校の卒業式だ(もしかしたら別途卒業式が行なわれるのかもしれないが確認をしなかった)。

 招待席が設けられており、招待状を私に持ってきてくれたKさんがいたが、その他の人は初めて会う人たちだった。
Kさんはこの学校の評議委員だが、その他の人は民生委員の方が多いのだと言う。

 どこの体育館も寒いのは知っていたので、靴下2枚履いて、厚手のスリッパを持っていったがそれでも寒さが足に忍び寄ってくる。
まいったな、明日は24時間走をしなければならないのに風邪をひきそうだ

 足を懸命にさすっていたら、Kさんポカロンを持っていてそれを私に使用させてくれた。kさんはさすがに用意がいい。
Kさんポカロンのおかげでようやく式に集中することができたのは幸いだ。

 見回していると6年生のお母さん方も大勢出席されて、なかなか盛大な送る会だ。
各学年別に催し物が用意され、すべての児童が何か一言は言うような構成になっていた。いわゆる集団劇である。

 4年生までの集団劇は、子供を見知っている人だけ面白いと言うレベルだったが、5年生と6年生の音楽演奏にはびっくりした。
レベルが実に高いのだ。なにかNHKの音楽コンクールにでてもおかしくないレベルなのだ。
私の印象としては5年生のレベルが特に高い

いやぁ ずいぶん上手ですね」おもわずとなりに座っていたKさんに声をかけた。
指揮をしているのはその学年の児童なのだが、先生方の中で立って盛んに指揮棒にあわせて身体を動かしている方がいた。

たぶん、この人が音楽の先生で、今日の日のために念入りなトレーニングをしてきたのだろう」と想像した。
きっとその成果に満足しているのではなかろうか。

 先生方も「星にねがいを」を演奏した。これは子供達に比較すると見劣りしたものの、懸命に努力していることは分かったので好感がもてた。
演奏だけでなく金属片を床に落として、それで曲を奏でるパフォーマンスもあったのだが、私には最初何をしているのか分からなかった。
タイミングを取るのが難しいらしい。

 5年生と6年生の演奏ですっかり盛り上がって、私も楽しく時間を過ごすことができた。
校長先生も満足されたらしく「私の口からいうのもなんですが、各学年ともとてもレベルが高いのですよ」言っておられた。

 帰りがけに顔見知りのお母さんにあった。
びっくりしたらしく「あら、この学区だったのですか」と聞かれた。
私は最近いろいろな小学校から招待をうけるのですよ」と答えたが次は小谷(こやつ)小学校に招待されている。

 実際、定年退職してからこんなに小学校と関係が深くなるとは思いもしなかった。


6年生を送る会の写真を掲載します

http://picasaweb.google.co.jp/yamazakijirou/20229?authkey=5CY4mi-tifs

 

 

 

|

« (20.3.1)さあ、がんばろう | トップページ | (20.3.3)電話 »

個人生活 学校」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (20.3.1)さあ、がんばろう | トップページ | (20.3.3)電話 »