« (20.2.3)支援の輪 | トップページ | (20.2.5)夏の道のケヤキの剪定について »

(20.2.4)雪が降る

おゆみ野四季の道」のテーマソング。以下のファイルをダウンロードすると曲が始まります。
 「pianotokurarinetto.mid」をダウンロード


 今日(3日)の関東地方は大雪だ。朝から降っていた雪は午後も止まず、窓から外を見ると積雪は10cmを越えているみたいだ。
近年は暖冬が続いていたので、関東地方でこんな大雪になったのは久しぶりだ。ここ数週間の寒さも本格的で、久しぶりに本当の冬を感じることが出来た。

 しかし喜んでばかりいられないのは、今日浦安で「東京ベイ浦安シティマラソン」が開催されることになっていたからで、朝雪が降り積もっていたのを見ていやな予感がした。
今日はこのままでは中止になりそうだな

 それでも一応会場までは行ってみるのがランナーのサガだ。
大雪の中を出かけようとする私を見てかみさんが「こんな大雪の中で、レースをするはずがないじゃない。ばかじゃない」と露骨に言う。

 かみさんは第三者に対しては実に丁寧な物言いをするのに、私には露骨だ。
ばかなのは主催者か、俺か」といいそうになって言葉を呑んだ。かみさんに言い争いで勝てないのはすでに証明済みだ。
聞こえないふりをして出かけた。

 舞浜の駅に着くと続々とランナーが戻ってくる。ランナーの一人に確認した。
今日はマラソンは中止ですか
ええ、でも会場で参加賞の交換と千葉真子さんのサイン会をやってますよ

 駅から会場までは片道15分程度なので、参加賞をもらって帰ることにした。

 中止になった会場の雰囲気は何か気が抜けたようなところがある。せっかくの1年間の準備が無駄になってしまったのだから無理ない。
約7000名がエントリーしており、競技役員も700名程度配置されていたのだ。

 選手でもトップクラスの選手は、この大会をターゲットに練習していたはずなので落胆が大きいだろう。
一方私のような市民ランナーは、いつ走ってもそこそこの記録しか出ないので諦めが早い。
次のレースでがんばろう」あっさりとしている。

 今日はせっかくの雪景色だから、写真をいっぱい取っておくこととした。20.2.3の大雪の記録だ。何年かしてこの写真を見返すと思い出深いものになりそうだ。

雪景色の写真を掲載します。
http://picasaweb.google.co.jp/yamazakijirou/2023?authkey=YziLdeSnn_4

 

|

« (20.2.3)支援の輪 | トップページ | (20.2.5)夏の道のケヤキの剪定について »

マラソン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (20.2.3)支援の輪 | トップページ | (20.2.5)夏の道のケヤキの剪定について »