« (20.2.20)ウルトラマラソン練習再開 | トップページ | (20.2.22)結婚適齢期 »

(20.2.21)緑公園緑地事務所 Uさん ありがとう

  おゆみ野四季の道」のテーマソング。以下のファイルをダウンロードすると曲が始まります。
 「pianotokurarinetto.mid」をダウンロード



 緑公園緑地事務所
Uさんのことを記載したい。Uさんおゆみ野地区の公園の担当者だ。
実はこのおゆみ野地区の公園の環境が紙一重で守られているのは、Uさんの努力が大きい。

 非常に残念なことにおゆみの地区の公園については、破壊行動が絶えない。これは緑区の中でも特に目立っており、はっきり行って最悪と言える。

 実際私が四季の道周辺の公園を見ていても、ベンチが焼かれたり壊されることは日常茶飯事だ。
また遊具や周辺の壁にペンキの落書きがされ、樹木の枝が折られたり、植栽が根元から抜き去られる事件が絶えない。

 こうしたなかでUさんは、毎日公園をチェックしては問題箇所の修復に努めている。
一度破壊が始まると、次々にエスカレートしていくんです。ですから見つけたらすぐにもとの状態に戻しておく必要があります

 Uさんの行動は実にすばやい。わたし達が破壊の現状を報告すると、ほぼ翌日には直っている。
F姉さんによると「どんな小さな問題にも、すぐに対応してくれて申し訳ないぐらい」なのだそうだ。

 私がUさんの存在を知ったのは昨年の夏のことである。
金沢小学校の横のはちまん方公園の落書きを、私とクリーンクラブNさんの二人で懸命に消したのだが、それでも地面のコンクリート部分の落書きは消せなかった。
こりゃ、無理だな。上からペンキを塗るしか手はなさそうだ

 翌日に行ってみると対象部分が同系色のペンキで綺麗に塗装され、落書きが消えていた。Uさんが対応してくれたのである。

 実はこの件について、緑公園緑地事務所に事前に通知はしたものの「役所のことだから、対応に時間がかかるに違いない。その間卑猥な文章が公園に放置されているのは問題だから、クリーンクラブで消しておこう」としたのだ。

 このとき以来、Uさん即対応してくれることを知った。
緑公園緑地事務所の対応はなんて早いのだ
今までの役所の対応を知っていただけに心底驚いた。

 Uさんのことをよく知っているF姉さんによると「おゆみ野の公園はUさんのこのすばやい行動によって守られている」のだそうだ。


 Uさんのこの行動を「公園を担当している公務員なのだから当然だ」と思ったら判断を誤る。

 「給与と地位が保証されれば、その人の利益を極大化する方法は仕事を最小限にすること」なのはアダムスミスの昔から経済学の法則として知られている。
いわゆる経済学でいう「経済人」とはそうした人のことをいい、多くの人はそのように行動する。

 しかしUさんはその対極に位置する人なのだ
なにゆえUさんがこれほど情熱的に公園を守ってくれているのか、私は知らない。
だが、Uさんのおかげで日常的に行なわれているおゆみの地区の公園の破壊が、その最後の一歩のところで踏みとどまっているのは、間違いない事実なのだ。

 公園で楽しく遊ぶことが出来るのもUさんのような人がいるからだと、知っておきたいものだ。
だから私はいつも心の中で、Uさんに「ありがとう」と言うことにしている。


おゆみ野にお住まいの方に伺います。Uさんのことをご存知だったでしょうか。

 

 

 

 

|

« (20.2.20)ウルトラマラソン練習再開 | トップページ | (20.2.22)結婚適齢期 »

ボランティア クリーンクラブ」カテゴリの記事

コメント

公園の破壊については、本当に心が痛みます。そして、Uさん、クリーンクラブの方々には、陰ながらとっても感謝しています。直接的に破壊を止めることは出来ないかもしれませんが、我が子の周りにいる小学生と、このことを考える機会を持ってみたいと思っています。「そんなの関係ねぇ~」なんて言わせないぞ!

(山崎)ありがとう。

投稿: 母ちゃんマン | 2008年2月21日 (木) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (20.2.20)ウルトラマラソン練習再開 | トップページ | (20.2.22)結婚適齢期 »