« (20.1.27) 詩を作ってみた | トップページ | (20.1.29)若潮マラソンに行ってきた »

(20.1.28)作曲家はいませんか

おゆみ野四季の道」のテーマソング。以下のファイルをダウンロードすると曲が始まります。
 「pianotokurarinetto.mid」をダウンロード

 最近はをかいたり、作詞をしたりする時間が多くなった。
最もできばえについては、自分でも今一歩と思っているのだけれど、こうしたことは興が乗っている時に一気にしないとすぐに興味が薄れ、
清掃活動とマラソンとブログを書いていればそれでいいじゃないか」なんて気持ちになってしまう。

 だからそうなる前にできるだけ多くの詩作作詞をしようとして、今回「あるきびと」という作詞を行なった。
自分としては「四季の道の歌」のパート2のつもりだが、人によっては違う印象を得るかもしれない。

 ところが作詞はしたものの、作曲をしてくれる人がいないパート1四季の道の歌は幸いにも「ともすけさん」が作曲してくれたが、とても忙しい身なので、また頼むのもはばかられる。

 ちはら台の歌姫からは「こうしたものは自分で作曲しなきゃだめよ」といわれて「さだまさしの音楽工房」というNHK趣味百科を渡された。
実際読んでみたが、読んだだけで作曲家になるのはなかなか大変そうだ。

 仕方がないので、また作曲家を求めることとした。手を上げていただくのが一番なのだが、こういう人がいて作曲ができるという情報でもありがたい。
協力していただけると嬉しいのだがと心から思っている。
以下に今回作詞をした「あるきびと」を掲載する。

あるきびと

はるのみち はなびらひらひら かたにまい
みどりの セーター はなもよう
いっそ このまま あるきましょうか
はるの 精(せい)だと いわれるかしら
さくら守(もり)だと いわれるかしら
こまどりさん わたしのなまえを おしえてあげて
あるきびとだと おしえてあげて


なつのみち こもれびきらきら ほほそめて
みどりの くろかみ くさもよう
そうよ このまま あるきましょうか
なつの ひかりと いわれるかしら
けやき守(もり)だと いわれるかしら
むくどりさん わたしのなまえを おしえてあげて
あるきびとだと おしえてあげて


四季の道には ひみつがあるの
そっと ひそかに おしえましょうか
わたしのひみつを おしえましょうか
おそらの おそらの おひさまも
まわたや ひつじの 雲さんも
わたしのことを しってるの
あるきびとだと しってるの

 

 
 
 

|

« (20.1.27) 詩を作ってみた | トップページ | (20.1.29)若潮マラソンに行ってきた »

個人生活 歌詞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (20.1.27) 詩を作ってみた | トップページ | (20.1.29)若潮マラソンに行ってきた »