« (19.12.29)夢判断 | トップページ | (19.12.31)19年度はどのような年だったか »

(19.12.30)、画竜点睛を欠く

おゆみ野四季の道」のテーマソング。以下のファイルをダウンロードすると曲が始まります。
「guitar.mid」をダウンロード 

 やはり画竜点睛を欠いていると悩んでしまった。例の消すことができなかった落書きのことである。

 先日(25日)、おゆみ野クリーンクラブの会長  I さんはじめメンバー4人と四季の道やその周辺の公園の落書きを消して回ったが、残念なことに消すことのできなかった落書きがあった。

 夏の道公園の石垣に書かれていた「バブ」という文字である。この文字はいたるところに同じ字体で落書きされており、同一犯によるものと思われるが、特に夏の道公園の落書きは巨大だった。

 当初この落書きを消すために「ペイント薄め液」を用意したのだが、やってみるとすぐに揮発してしまって塗料を落とすことができない。
やはり剥離剤を使用しなければ駄目だと分かったが、剥離剤の欠点はやたらと価格が高いことだ。
一缶1300円ぐらいで、1m平方程度の落書きを消すとなくなってしまう。

 しかしこうなっては止むお得ない。残しておくとどうしても気になって年を越せそうにない。ケ-オーD2で剥離剤を購入し、「バブ」の文字を消すことにした。

 剥離剤はゼリー状の物質で、ペイント薄め液のようにすぐに揮発しない。
刷毛で落書きの上にこの剥離剤を丁寧に塗る。すると石垣の場合はペンキが上に載っているだけなのでペンキが遊離してくる
それを布切れか新聞紙で綺麗にとって、最後に水洗いをすればおしまいだ。

 今回も石垣の落書き消しはうまくいった。まったく跡形がないようにするのは難しいが、ちょっと見ただけでは分からない程度には消せる。

亀ゴン、ようやく残っていたバブという文字の落書きは消したよ
しかし剥離剤は高いので、先生は物入りですね。この年末は越せるのですか

実は亀ゴンへのお年玉のつもりでとっていた1300円がなくなってしまった。だから好物のレタスはしばらくなしだ
先生、それはひどいです。先生のぶどう入りの食パンをトップバリューの食パンに代えてください

 落書きを消すたびに私と亀ゴンは餓死しそうだ。

(情報提供のお願い)
バブ」と書かれた落書きをよく見かけるのですが、これは何を意味しているか知っている方がいれば教えてください。


バブの文字を消した写真を掲載します。
http://picasaweb.google.co.jp/yamazakijirou/191229?authkey=6I2_Xl-bPBY

 

 

|

« (19.12.29)夢判断 | トップページ | (19.12.31)19年度はどのような年だったか »

ボランティア クリーンクラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (19.12.29)夢判断 | トップページ | (19.12.31)19年度はどのような年だったか »