« (19.9.21)やせる | トップページ | (19.9.23)本番前のリハーサル »

(19.9.22)青年

 おゆみ野クリーンクラブの恒例の鎌取駅周辺の清掃活動に、青年が参加してくれた。
A君といい、高校3年生だ。高校の総合学習の一環として、学校の了解を得てこの清掃活動に参加したものだ。

 A君は、メンバーのF姉さんの息子さんである。F姉さんのサジェスチョンがあったとは思われるが、このようなボランティア活動に参加するとは見上げたものだ。
おかげでおゆみ野クリーンクラブは本当の意味で若返ってしまった。
このクラブを青少年クラブと称して、私など「ぼくちゃん」なんて言って相当サバを読んでいたが、これでサバを読まなくても済むようになった。

 会長の I さんは「どのようなものが落ちているかを知るだけで社会勉強になるでしょう」とさすがと思われるコメントをしていたが、私などは「若者が参加してくれてうれしい」なんて素朴に喜んでしまった。

 今日(21日)はおかげで、参加人員が7名という大人数になったが、この活動もだんだんと定着してきたみたいだ。

 しかも、大変うれしいことに鎌取駅周辺はとても美しくなった。立看や違法な張り紙がなく、ゴミの量も少なくなっている。
私達、おゆみ野クリーンクラブは金曜日の午前中が活動日だが、私達以外でもタクシー乗り場周辺はタクシー会社の人たちが清掃しているし、他に花のほまれ会の人や、学習塾関連の人たちも定期的に清掃活動をおこなっている。

 鎌取駅が美しく保たれているのは、私達住民の誇りといってよい。駅はその街の顔である。
きっとこの駅を降り立った人は「こんなに駅の周りが美しいなら、このおゆみ野に住みたいものだ」と思ってくれるのではなかろうか。

 これからもおゆみ野クリーンクラブはこの街の美化のために努力するつもりだ。メンバーも拡大しているし、私達の努力がこの街のためになっているなら、こんなにうれしいことはない。

なお、以下に清掃活動中の写真を掲載します。
http://picasaweb.google.co.jp/yamazakijirou/19921

|

« (19.9.21)やせる | トップページ | (19.9.23)本番前のリハーサル »

ボランティア クリーンクラブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (19.9.21)やせる | トップページ | (19.9.23)本番前のリハーサル »